稲垣工業の強み

稲垣工業の強み ~ 3DCAD ネットワークシステム~

当社では、3DCADデータ、2DCADデータ、紙面図、マンガ図、実物等あらゆるデータからの製作が可能です。それをCAD/CAMでプログラムし、社内の各ネットワーク機でデータ共有するシステムがあり、間違いのない、正確な「ものづくり」ができる体制となっております。製造に関しては一般鋼はもちろん、ステンレス、アルミ等の非鉄金属、薄板から厚板のブランク、曲げ、溶接、組み付け、塗装・メッキなどの表面処理加工、梱包まで一貫生産できる体制を整えています。金属加工のことなら当社までご相談ください。



3D板金CADシステム

〈アマダ Sheet Works for Unfold 〉

  • 3次元CADデータの受け取りが可能
  • 対応フォーマット: IGES、ACIS、Parasolid、Pro/E、STEP、VG
    入出力フォーマットはSolid Worksに準拠

  • 3D板金CADシステム

  • 3D板金CADシステム

  • 3D板金CADシステム



CAD/CAMシステム

〈アマダ AP-100 〉

  • ネットワークにより →複合機、レーザー、プレスブレーキへデータ転送。
  • DXF、DWG、IGESフォーマット読み込み可能

  • CAD/CAMシステム

  • CAD/CAMシステム



曲げデータプログラム装置

〈BEND CAM 〉

  • 曲げデータプログラム装置

  • 曲げデータプログラム装置


展開図ができ上がった時点でデータを読み込み、曲げ加工可否を判定し、金型、曲げ順のプログラムを自動で作成します。

プレスブレーキ

BEND CAMで作られた曲げデータをもとに、選定された金型を段取りし、PC画面で立体姿図を見ながら、プログラムされた通りの曲げ順で加工することにより、不良の削減とともに大幅に工数が減ります。


〈ネットワーク対応型高精度ベンディングマシン アマダHDS-8025NT〉

キャプション

  • 80t×2500
  • 曲げ長さ ~ 2500mm
  • プレス圧力 ~ 80t
  • モジュラーツーリングシステム対応
  • ワークナビ付き

キャプション

モジュラー金型

モジュラーツーリングシステム

  • 高硬度金型の為、摩耗が少なく精度の良い製品ができます。
  • 型合わせが不要の為、段取りが大幅に削減。BEND CAM との組み合わせで曲げ加工時間が短縮されました


〈ネットワーク対応型高精度ベンディングマシン アマダFBD-III 1253NT〉

キャプション

  • 125t×3000
  • 曲げ長さ ~ 3m
  • プレス圧力 ~ 125t
  • 各種金型・特型取り揃えあり
  • 鉄~ 12mm、ステンレス長物曲げ可能

キャプション



〈ネットワーク対応型高精度ベンディングマシン アマダFMBⅡ3613NT〉

キャプション

キャプション

  • 36t×1300
  • 曲げ長さ ~ 1300mm
  • プレス圧力 ~ 36t
  • サーボベンダーより曲げ位置、プレス圧力をサーボモーターで制御することでより高精度の曲げが可能

溶接・組み立て

曲げ工程で正確に加工された後、溶接を行い、組み立て工程へと進めていきます。組み立てられた製品は、後処理として「バフ研磨」「塗装」「メッキ」などの工程を行って完成品となります。


溶接・組み立て


  • ステンレスバフ

    ステンレスバフ
    (#400研磨、#700研磨、
    ヘアーライン研磨)

    ※ステンレスの後処理
    (バフ研磨・焼け取りは
    社内でも加工)

  • 塗装

    塗装
    (焼き付け塗装、ウレタン塗装
    、シルク印刷)

  • メッキ

    メッキ
    (ユニクロ・クロメート
    無電解ニッケルメッキ他)



検査、梱包・出荷工程

最新レーザー応用技術による超高速測定を、±0.05mmの精度で行います。レーザー測定されたスキャンデータをもとに検査成績表を発行することが可能です。


〈レーザー測定機 LaserQC1200〉

キャプション

  • スキャニング精度:±0.05mm


社内ネットワークシステム概要図

社内ネットワークシステム概要図