会社概要

ご挨拶

素早い対応力でより良い製品を、より早く、より安く

株式会社稲垣工業は、レーザー・精密板金・溶接・試作加工を得意とする会社です。
昭和52年、溶接業で開業してから、徐々に板金業、精密板金へと幅を広げていき、またレーザー加工機を導入することでレーザー加工単発はもちろん、もともとの溶接を含めた精密板金・溶接全般をこなす会社へと進んで来ました。

アマダ3次元板金CAD/CAM 〔Sheet Works for Unfold〕を導入したことで、3DCADデータでの受け渡しを可能とし、それと同時に板金NC設備のネットワーク化にも取り組み、受注から3DCAD、BENDCAM、ベンダー、出荷と立体姿図での「見える化!!」を実現。

レーザー・タレパン複合機LC-2012C1NT(アマダ製)の導入では、パンチング・レーザーの複合加工はもちろんのこと、タップ・成形加工まで含めた工程統合を実現。C1複合機でのブランク加工後、すぐに曲げ工程へと進みます。

溶接部門では、日本ウェルディング社製のYAGレーザー溶接機PLS-P40(550W)を導入したことで、低歪みで焼けの少ない溶接が可能となり、比較的時間が掛かり人の腕の差が出る精密溶接において、高品質な製品づくりが出来る様になりました。


非常に高価な設備ばかりですが、それを適切に導入し、また、それを使いこなす技術・人材とともに、より良い品質の製品を短納期、低コストで製作することが可能となっております。

また、環境活動にも取り組み、H21年1月には環境省が定める「環境エコアクション21」の認証を取得し、社員一丸となって現在も活動中です。

時代の変化は非常に激しいですが、その変化に素早く対応し、更なる成長に邁進したいと思っております。他では出来ない製品も「稲垣工業へ持って行けば、なんとか製品にしてくれる!如何なる相談にものってくれる!」と言われる様に、「総合力」の充実にますます磨きを掛けるべく、日々努力しております。

会社概要

会社名 株式会社稲垣工業
所在地 〒379-2311 群馬県みどり市笠懸町阿左美1949-9
TEL:0277-76-5739 FAX:0277-76-1230
Eメール:info@inagaki-net.com
代表取締役 稲垣 和彦
業種 精密板金・各種溶接
資本金 1,000万円
工場規模 板金工場、溶接工場、組み立て・梱包スペース、事務所
従業員数 29人(平成29年7月現在)
主要取引先 (株)ミツバ、関東工業(株)、富士電機機器制御(株)、関東精機(株)、(株)メーコー、(株)ジャムコ、(株)ユニオントラスト、(株)タイヨー他 自動車部品、工作機械部品、電気機器メーカーなど
協力会社 7社(溶接・曲げ・塗装・メッキ・機械加工等)

企業沿革

昭和52年5月 個人開業(溶接・板金)
平成6年5月 会社設立
平成12年11月 株式会社に組織変更
平成16年4月 溶接工場増設
平成21年1月 エコアクション21認証取得
平成21年5月 レーザータレパン複合機LC 2012C1NT(アマダ)を導入
平成22年1月 YAGレーザー溶接機PLS-P40(日本ウエルディング)を導入
平成23年3月 板金工場の屋根部分を増設
平成24年5月 溶接工場の屋根部分を増設
平成24年9月 ベンディングマシンFMBⅡ3613NT(アマダ)を導入
平成25年3月 スポット溶接機ID40ⅣHP-NT(アマダ)を導入
平成26年10月 レーザー測定器 LQC1200(Virtek)を導入
平成27年9月 バリ取り機 メタルエステME-2307(エステーリンク)を導入
平成29年8月 レーザー加工機 FOMⅡ2412NT(アマダ)を導入

  • キャプション

  • キャプション

  • キャプション

  • キャプション


アクセス

〒379-2311 群馬県みどり市笠懸町阿左美1949-9
TEL:0277-76-5739 FAX:0277-76-1230

地図