INAGAKI Inagaki-net ブログ スタッフが綴る、稲垣コーギョーの日常。

Inagaki-net ブログ > オリジナル商品 > 溶接ロボットブース誕生① ~稼働環境を内製~

溶接ロボットブース誕生① ~稼働環境を内製~

2022.06.14

昨年9月に、弊社において2台目となる溶接ロボット(パナソニック:タワーズTM-1400WG3)

を導入しました。

これをきっかけに、この新規1台と、既存の溶接ロボット1台をまとめて稼働させる計画を

これまで進めてきました。そして、この度、2台の溶接ロボットを1箇所にまとめて設置しました。

 

そこでまずは稼働させるための環境づくりをご紹介です。

溶接作業においては、風対策の為のカーテンや遮蔽板が必要になり、作業時に発生する

溶接ヒューム(粉じん)などの対策としては換気装置が必要になります。

今回、それらの対策を内製にて整備しました。

 

鋼材を切り出し溶接して、フレーム(枠組み)を製作。

フレームをそれぞれ組んでいき、さらに大きなフレームにします。

写真の矢印の指すものが組み上がったフレームです。

(工場内一画に突き出た形になっています)

フレームに換気装置や遮蔽カーテンを取り付けて完成です。

これで稼働環境は整いました。

次回はいよいよ溶接ロボットを移動します。

・・・溶接ロボットブース誕生②へ続きます

検索

カレンダー

2022年6月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

最新の記事

SNSフォロー

ご仕事のご依頼・ご相談なんでもお問合せください!

TEL0277-76-5739

メールでのお問合せはこちらから