INAGAKI Inagaki-net ブログ スタッフが綴る、稲垣コーギョーの日常。

Inagaki-net ブログ > オリジナル商品

溶接ロボットブース誕生② ~溶接ロボット移設~

2022.06.15

稼働環境の整備も済み、いよいよ溶接ロボット移設です。

フォークリフトとクレーンを使って移動します。溶接作業員総出です。

 

ロボットアームの動作範囲など考慮し、位置を調整。

溶接ロボット2台並びました。

 

溶接ロボットの2台同時溶接です。

※撮影の為、遮蔽板、遮蔽カーテンをずらしています。

これで製品の工程間移動がよりスムーズになることと、一人の作業者が2台同時に稼働させることが

可能になり、作業効率がアップします!

溶接ロボットブース誕生① ~稼働環境を内製~

2022.06.14

昨年9月に、弊社において2台目となる溶接ロボット(パナソニック:タワーズTM-1400WG3)

を導入しました。

これをきっかけに、この新規1台と、既存の溶接ロボット1台をまとめて稼働させる計画を

これまで進めてきました。そして、この度、2台の溶接ロボットを1箇所にまとめて設置しました。

 

そこでまずは稼働させるための環境づくりをご紹介です。

溶接作業においては、風対策の為のカーテンや遮蔽板が必要になり、作業時に発生する

溶接ヒューム(粉じん)などの対策としては換気装置が必要になります。

今回、それらの対策を内製にて整備しました。

 

鋼材を切り出し溶接して、フレーム(枠組み)を製作。

フレームをそれぞれ組んでいき、さらに大きなフレームにします。

写真の矢印の指すものが組み上がったフレームです。

(工場内一画に突き出た形になっています)

フレームに換気装置や遮蔽カーテンを取り付けて完成です。

これで稼働環境は整いました。

次回はいよいよ溶接ロボットを移動します。

・・・溶接ロボットブース誕生②へ続きます

飛沫防止パーテーションを新調しました

2021.04.28

弊社事務所の受付や打ち合わせ場所に設置してあるビニールのパーテーションですが、設置し始めて

一年が経過して、傷んできたりくすんできたりしたので取り替えました。

カーテンを吊り下げるフックは弊社のレーザー加工機にてピッタリサイズを製作。

(まだまだウイルスも落ち着かないのでビニールカーテンにはもう少し頑張って貰うことになりそうです💦)

飛沫防止パーテーションや、アクリル製のガードを新調したいというご要望がございましたら

弊社までご連絡下さい。もちろん新規製作も受付中です。

加工品紹介

2021.04.23

今回は賽銭箱を製作しましたのでご紹介します。

材質は木製ではなくステンレス製です。箱表面に溶接してある文字はレーザーカットしています。

YAGレーザー溶接により細かい部分も低歪みで溶接できます。

屋根部分はR曲げ加工しています。

飛沫防止パーテーションの製作

2021.03.30

市販のアルミフレームを利用して1800×1000サイズの飛沫防止パーテーションを製作しました。

ステンレスパイプフレームとは違ったバージョンで製作した今回、客先の要望により透明アクリル板

ではなくホワイトのアクリル板を使用しました。

大きいサイズや仕様変更等、お気軽にご相談ください。

もちろん通常の 飛沫防止ガードも受付中です。

今回のように、透明アクリルだけでなく色付きアクリルの加工も可能です。

サンプルとしていくつか加工してみました。

透明から色付きへ変わることで、設置場所の雰囲気もガラリと変わると思います。

暗い気持ちを一新するような演出として、アリかもしれませんね。

飛沫防止パーテーションの製作・設置

2021.01.29

ご注文いただいた飛沫防止のためのパーテーションの製作・設置が完了しました!

今回、(幅)3200mm×(高さ)1800mmと(幅)2000mm×(高さ)1800mmとサイズが大きかった為、

外枠フレームとビニールカーテンで構成しました。

アクリル製の飛沫防止ガードはもちろん、こういった仕様での注文も承っております!!

新型コロナウイルス予防対策タブレットケースの製作③

2020.12.25

新型コロナウイルス感染患者さんと医師、看護師さんをつなぐ遠隔応対システムの導入があり、

それで使用するタブレットケースを開発してきました。そして、その第一弾の納品分が完成しましたので、

納品・設置に行ってきました。

また、タブレットをケースに入れ、病室での通信テストを行っている様子を見させていただきました。

新型コロナウイルスと闘う患者さんや医療従事者の方のお役に立てればと思います。

今後、新型コロナウイルス感染者を抱える医療施設や、軽症者等の宿泊療養施設への導入を予定しております。

新型コロナウイルス予防対策タブレットケースの製作②

2020.12.23

これまで新型コロナウイルス感染患者さんが入院ベッドで使用するタブレットケースの開発を

進めてきましたが、その第一弾出荷分が完成しました!

サイズや重さ、形状、使い易さ等を試行錯誤し、ようやく完成となり、ひとまず安心しました。

新型コロナウイルス予防対策タブレットケースの製作①

2020.12.14

感染者病棟がある病院において、より安全な治療・対応ができるようにタブレットの導入による遠隔応対

システムが予定されています。その依頼を受け、医療現場向けタブレットケースを開発しています。

試作品が出来上がりましたので、それを持って設置される病院へ見学に行ってきました。

ケース本体の出来栄えを見てもらった後、動作確認して頂きました。

また、実際に病室を拝見し室内の造りや設置場所の確認をさせて頂きました。

看護師さんや患者さんがどの様な使い方をするかなどを聞いて参考になり、貴重な時間となりました。

加工品紹介

2020.11.02

本日はオリジナル製品の紹介です。

みどり市マスコットキャラクター「みどモス」のペン立てです。

先日、地元の笠懸北小学校の児童と保護者の方々が工場見学に来られました。

その際の、児童へのおみやげとして製作しました。

みどモス本体はレーザーカットとケガキ線を入れて絶妙に仕上げています。

ペン立て部分は二つのL字に曲げた板を溶接して筒形状にしています。

検索

カレンダー

2022年10月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

SNSフォロー

ご仕事のご依頼・ご相談なんでもお問合せください!

TEL0277-76-5739

メールでのお問合せはこちらから